指紋認証USBメモリーなら、万が一の情報漏洩からデータを守ります!

個人情報データを漏洩して悩む男性「自分だけは、大切なデータを紛失したり、電車やタクシーの車内に置き忘れたりはしない!」なんて、思っていませんか!?
もちろん、誰しも好きで大切なデータを無くしたり、重要な情報だと分かっているのに置忘れたりする訳ではありません。でも、人間です。間違いは誰にでもあるのです。

しかし、その間違いが取り返しのつかない問題となる前に、事前の対策や準備は怠らないでください!これもリスク管理だと考えておくべきことなのです。失くしてからでは遅すぎるその前に、転ばぬ先の杖として一人1つは備えておきたい“指紋認証USBメモリー(セキュアUSBメモリー)”は、情報漏えい対策の初めの一歩に最適です。


指紋認証USBメモリー「Finger Print USBメモリー」

指紋認証USBメモリー アメリカ合衆国の新暗号規格 (Advanced Encryption Standard) として規格化された共通鍵暗号方式の『AES暗号』を採用した高いセキュリティを実現。パスワード認証によるUSBメモリーは数多くありますが、指紋認証機能のセキュリティを持つUSBメモリーでこの格安な価格を実現したことにより、多くのお客様から感謝の言葉を頂いております。
・時限設定付きデータ完全消去機能
・PCロック機能!
・時限設定付きデータ完全消去機能!
・利用ログ保存機能!
・コンプリートイレーザー機能!
・追加ソフトのダウンロード・インストール機能!
・ファイルコピープロテクション機能!
・ファイルコピーログ取得機能!
・管理者権限不要でも利用可能!
・ソフトのインストールは不要。簡単操作!
・ドライバー不要。すぐに使えます!
・指紋認識率99%を実現。
・最大32人の指紋を登録することが可能!
・ファイル暗号化機能も付いています。
・1年間保証およびサポート付きだから安心!


さらにセキュリティ機能を追加してパワーアップ!その機能は以下の通りです!
・ハードウェア暗号化チップ搭載!
・ソフトウェアとハードウェアのダブル暗号化も可能!


セキュリティUSBメモリーを謳う製品は数あれど、ここまで情報漏洩防止に特化した機能を多数搭載しているのはこの『フィンガーファイブ(オリエントコンピュータ社製)』のみでした!追加ソフトのダウンロードおよびインストール機能が搭載されたことにより、本体USBメモリーの買い替えも不要となったので、コストパフォーマンスがより高くなりましたね。

時限設定付きデータ完全消去機能と指紋認証およびAES256暗号化のセキュリティ対策があれば、まさに鉄壁の情報漏えい防止・対策と言えるのではないでしょうか!

サイバーテロによる情報流出・情報漏洩

近年、サイバーテロ(サイバー攻撃)によって、インターネット経由で他のコンピュータに不正アクセスを行い、相手の国家機密や企業の機密情報を盗み出す犯罪が横行しています。

しかし、まだこのサイバー攻撃への法整備や防御体制などができていない日本は“やられっぱなし”と言っても過言ではありません。衆議院やその他の官公庁へのサイバー攻撃や三菱重工業や石川島播磨工業(IHI)などへのサイバーテロは、まさに国家機密情報をターゲットにしています。国家として、1日でも早く対策および体制を整えるべきです!・・・そんな世の中なので情報漏洩事件については企業も一個人でも充分な対策が必要でしょう。

自分のミスによる紛失や置忘れなどから情報漏洩を起こさないよう、保身の為にも、指紋認証USBメモリーの使用は必須ではないでしょうか!?

セキュリティUSBメモリーの選び方・情報まとめ

セキュリティUSBメモリーを選ぶ際の重要なポイントや、カスタマイズ方法からフリーソフトを利用しての便利な使い方のテクニックをまとめたサイトはこちらです。
※情報サイト⇒ セキュリティUSBメモリー | オリエントコンピュータ
Copyright © 指紋認証USBーメモリー/セキュアUSB. All rights reserved.